ここ数日は気温も少し高く先日の雪は解けてしましましたー。

風邪が流行っているようで、

社内の方だったり、身近でも風邪をひいていると耳にします。

 

appleの風邪予防法は、手洗い、うがい、よく食べて、よく眠るです。笑

ちょっと生活リズムが崩れると、

弱みにつけこんでアイツらはやってきますね。

みなさん、気をつけましょ!!

 

 

今日はお買得品のお知らせでーす。

 

本日upしましたー。

ダイキン工業 セラムヒート旧モデルです。

f:id:hokusho:20160128170439j:plain

 

お得なアウトレット商品です。

 

昨年のモデルがとってもお手頃なお値段でお買得!ですです。

遠赤外線ヒーターはホームセンター等でもよく見かけますが、

ローズカラーって珍しいですよね。(イラストはベージュですが。)

女性にもきっと喜ばれるはずです。

 

旧モデルといっても昨年モデルなので、

お値段抑えたい時はGOODです☆

灯油を使用しないので、空気も汚さず、あったか~を体感できます。

スリムなモデルから首振りタイプのもの用途別にご利用になれるかと思います。

 

ぜひご覧になってみて下さーい☆☆

store.shopping.yahoo.co.jp

 

----機械部品・工作機械・工業用資----------------------------------------------------------------------
   機械工具専門商社 ホクショー商事

〒920-0059 石川県金沢市示野町イ6番地
(TEL) 076-267-3117
(自社URL) http://www.hokusho-shouji.co.jp/

ホクショー商事 ヤフー機械要素店
(URL) http://store.shopping.yahoo.co.jp/hokusho-shouji/
メールアドレス: hokusho_shouji@yahoo.co.jp

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

2016年、今年の目標を考えてみました。

photo by Alpha 2008

SMARTな目標とは?

目標を掲げるからには、達成したい。ちょうど「目標について考えていたら目標の知識が曖昧だったので整理した - Tbpgr Blog」という記事を読んだので、真似してみようと思ってます。

  1. Specific - 具体的。
  2. Measurable - 測定可能。
  3. Achievable - 達成可能。
  4. Relevant - 適切。(自分にとって有意義なものかどうか)
  5. Time-boxed - 期限がある。

目標について考えていたら目標の知識が曖昧だったので整理した - Tbpgr Blog

今年の目標は?

  1. 会社の広報活動がんばる
  2. シュキーンをブレイクさせる
  3. もっと家族で出かける
  4. アイロンビーズ作品を売る or ワークショップやる
  5. アプリも作りたいな

・・・いろいろあるなー。少しずつSMARTな目標に落とし込みたいと思います。今年もがんばります!

書斎の壁にIKEAで買ってきたフックを取付けました。

f:id:m_uta:20140628132312j:plain
こんな感じで2つ。

f:id:m_uta:20140628132253j:plain
使うときだけ開いて、普段は閉じておくタイプなので
邪魔にならずいい感じです。

f:id:m_uta:20140628132340j:plain
引きで撮ったらこんな感じ。

f:id:m_uta:20140628132426j:plain
カバンを掛けてみたり♪

家の中とか外とかいろいろ手を加えてますが、
書斎はこれが第一号ですね。
のんびりと少しずつやっていきまーす!

干物女A:好きだった人いた事あるけどねー。

干物女B:おやおや…これは恋バナの予感!
干物女A:いや、何もないから話すネタが無い(笑)
干物女B:5秒で終了ー(笑)
干物女A:こゆとこ!こゆとこ!
干物女B:地味にAさんとあんま恋バナしたことないな!さすが干物女子大学!

 

干物女だけで会話をすると、マジで数ヶ月単位で恋バナをしない。

  

f:id:himojo_zemi:20160928231752p:plain

そもそも↑このような着眼点なので、恋バナよりもネタ会話の方がよほど盛り上がる。

 

ども、トフィーです。女性同士の会話って、一般的には恋愛話が8割、のようにイメージされることが多いと思うのですが、干物女が集まるとあら不思議!ネタ会話だらけに! 相手が干物女かどうかを見分ける際は、「恋バナを振ってくるかどうか」「恋バナに乗ってくるかどうか」「恋バナすると居心地悪そうにするかどうか」という観点だと、高確率で見抜けます。

次回予告
10月9日(日)はトフィーの個人記事『結論から話せない!職場における「ストーリー型報連相」の事例と改善方法』です。お楽しみに!

楽天コスメ大賞続々受賞のクレンジングジェル

f:id:aruponta:20170509105706j:plain

プリュ アミノモイスチュア クレンジングジェルは楽天コスメ大賞を続々受賞している話題のクレンジングジェル。メイクはしっかり落とすのに肌のうるおいは残すと評判のクレンジングです。

アミノモイスチュアクレンジングジェル

 肌に優しいのにメイクがしっかり落ちる秘密は、配合の蒟蒻ボール(マンナンスクラブ)にあります。

こんにゃく芋から作られた植物性100%のマンナンスクラブは、弾力性のある外皮とスクラブとしての感触を残した中心部の二層構造。肌を傷つけず、コロコロとマッサージができます。

マンナンスクラブは大きさが変化するので、様々なサイズの毛穴に入り込んでメイク残りや汚れを吸着して落としてくれるといいます。

注目の美肌成分フラーレン配合

f:id:aruponta:20170408162446j:plain

プリュ アミノモイスチュア クレンジングジェルは14種類もの贅沢な美容液成分を99.6%も配合しています。具体的にはアミノ酸やセラミド、スクラワンなど美肌におなじみの成分などですが、特筆すべきは高級化粧品に入っているフラーレンが入っています。

フラーレンはノーベル賞受賞成分で、ハリのある肌へ導いてくれます。天然由来の植物成分も7種類配合されていて、肌トラブルのケアなどにも期待ができます。

美容液成分が99.6%というと、まさに美容液の紹介みたいですが、肝心のメイク落ちはどうなの?という疑問がありますね。

配合されているアミノ酸はメイクとなじみやすいもので、メイクをふわっと浮き上がらせて簡単に落とすことができます。

濡れた手でも使え、W洗顔の必要もありません。メイクを落とす際は手や顔は濡らさないよう指定するクレンジングが多い中、お風呂で簡単に肌をいたわりながらメイクが落とせるというクレンジングは貴重ですね。

軽く化粧をする人はもちろん、しっかりメイクをする人でも簡単にクレンジングをしたいという人にもオススメです。

濃いメイクで洗浄力は譲れないという人でも、メイクとなじみやすいアミノ酸のメイク落ち効果やマンナンスクラブの毛穴ケアですっきりお化粧を落とすことができそうですよ。

しっかりメイク派の20代女性の口コミ

f:id:aruponta:20170428113234j:plain

メイクを濃い目にするという20代女性の口コミを紹介します。

しっかりお化粧をするので、いつもはオイルクレンジングを使っていました。でも、今回試しにこのプリュ アミノモイスチュア クレンジングジェルを使ってみました。

よくあるジェルタイプのクレンジングと違い、マンナンのスクラブがメイクを絡めとってくれるのでしょうか。化粧を落として鏡をみると、いつも鼻の毛穴部分に残ることが多かったファンデーションがすっきり落ちていましたよ!

いつも使っているオイルクレンジングと違い、汚れ落ちがいいのにうるおいもしっかり残っていたことに感動!速攻で乗り換えました。

ジェルに入った蒟蒻ボール・マンナンスクラブ。お肌に優しく、メイク汚れに強いという訳ですね。

アミノモイスチュアクレンジングジェル

こんにちは、トフィーです。ストレングスファインダーの4つの資質分類を利用して、ストレングスファインダー34の結果を可視化したツールを作ったので、配布します。

ストレングスファインダーテストをwebで受けたことがある方を対象としたツールです。 以下のリンクから、ダウンロード(保存)してください。エクセルファイルです。

ストレングスファインダー資質分類可視化ツール

↑こちらのツールを使うことで、4資質分類別の強み・弱みを可視化することができます。

f:id:himojo_zemi:20170221215114p:plain

 ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダー®はアメリカの世論調査&コンサルティングのギャラップ社が、一人ひとりが自分の得意を見極め、日々自分の強みを使って仕事をすることで、楽しく、しかも効果的に成果を出してもらうために開発したツールです。

ストレングスファインダーⓇ | ストレングス・ラボ 

もう少し詳しく言うと、大量のアンケートを通じて、34の資質の中から、自分の上位5資質(強み・才能)を判明させることができる有料WEBテストです。34の資質の順番全てを知りたい場合は、更に追加料金が必要です。

Gallup Strengths Center(公式サイト)

ツールの使い方

①ツールをダウンロードして開いておく

②Clifton StrengthsFinderにてサインイン

③上部のメニューから、マイ強み>コード管理 を選択

f:id:himojo_zemi:20170218231936p:plain

④画面を下にスクロールし、「Strengthsのエクスポート」を選択(エクセルがダウンロードされるので、開いてください)

f:id:himojo_zemi:20170218232258p:plain

⑤ご自身の結果がエクセルで吐き出されるので、セルE4~AL4をコピー

f:id:himojo_zemi:20170218232714p:plain

⑥①でダウンロードしたツールの、「設定」シートのセルA1に貼り付け(ピンクで塗りつぶされたセルに貼り付けられればOKです)

f:id:himojo_zemi:20170218233000p:plain

⑦「結果」シートにて、5種類のレーダー図が作成されます。スクショなどしてご自由に共有してください。

f:id:himojo_zemi:20170221215134p:plain

※ストレングスファインダーをベスト5までしかわからない方も、本ツールのピンクのセルに、それぞれの資質名を入力していただければ、ベスト5までのレーダー図が作成可能です。その際、「分析思考」をお持ちの方だけ、「分析思考 」と、最後に全角スペースを入力してください。

作成の動機

「74ドル払って、資質34パターン出るだけなんて、絶対ボッタくりやろ…」と、思ってしまったことが原因です(笑)

分析や可視化ができないなら、自分でツール作ってしまえ!」(未来志向:1位)

私以外にも、もっと自分を特徴づけるような分析したい人いるでしょ!」(個別化:4位)

ついでにブログで公開すれば、アクセス集客にもなるわ!」(戦略思考:2位)

という、まさに自分の強い資質が働きまくった結果、作成に至りました。私にアプリを作るスキルがあれば、アプリで配信とかできたのでしょうが…スマホユーザーの方には使いづらいかもしれませんが、エクセルで勘弁してください。

「俺・私の方がもっと良いもん作れるわ!」という方がいらっしゃったら、ブラッシュアップはご自由にどうぞ。その際はお声かけしてくれると嬉しいです。

また、このツールから出てきたレーダー図の結果を、ブログやSNSで投稿するのもご自由にどうぞ。当ブログへのリンクを貼っていただけると、尚喜びます(任意でどうぞ)。

次回予告 2月26日(日)は、トフィーによる短編小説「無口なココロ」をお送りします!

f:id:murasakai:20160826230348j:plain

デキる人は時間の大切さやモチベーションの重要性をわかっているため、混雑や行列を嫌います。
混雑している場所は運気が下がりますし、行列は時間が取られるので並びません。

混雑している場所に行く、行列にわざわざ並ぶというのは、それだけ自分の時間を差し出しているということです。

行列に並んでも時間が消えるだけですし、混雑している場所というのは時間を取られるだけでなく、どんよりとした空気でモチベーションをも削いでいきます。

 

目次

  • 行列や混雑は、運気と時間を持っていく
    • 空気の悪化は影響が大きい
    • 時間まで取られる
  • 行列に並ぶのは搾取されるのと変わらない
    • 時間を差し出す消費者、ボロ儲けする経営者
    • 行列に並ぶ安心感からの脱却
  • まとめ
    • あわせて読みたい

 

行列や混雑は、運気と時間を持っていく

行列や混雑と無縁になれば、あなたの生活は大きく変わるでしょう。
時間をむだ遣いしなくなって時間的余裕が生まれますし、何かをするのに待つ必要がなくなり、スムーズにことをこなせます。

行列に並んで待つ、混雑した時間帯に行動するというのは

  • 時間を取られる
  • 運気が下がる

という点でよろしくありません。

列に並んで待つ時間で作業がひとつ片付くなんていうのはめずらしくありませんし、そもそも待ち時間はテンポの悪化につながります。
テンポの悪化はモチベーションに響くもので、スムーズに作業が進まないとダルくなってやる気ダウン。作業効率が落ちて時間を食うのはいうまでもありません。

混雑した環境というのも行列と同じで、混雑した場所というのは消耗させられます。
満員電車はその典型ですし、人だらけの場所を歩かされるというのは疲れに響くものです。

空気の悪化は影響が大きい

混雑した場所、人だらけの場所というのは空気があまりよくありません。

何をするにも待たされ、物事がテンポよく進まない。いい気持ちになれないのは当然のことです。

そうしてテンポの悪さからやる気が削がれてしまい、せっかくやる気があっても台無しというパターンは少なくありません。
混雑している環境の影響は大きく、その後の時間の質に大きく影響します。

考えてみてください。

  • 満員電車で移動し、疲れ果てた状態で仕事場に到着
  • スカスカの電車で、待たされることなくスムーズに仕事場に到着

前者よりも後者の方が、圧倒的に「仕事をしよう!」という気になりますよね。

人混みというのはあなたのやる気を削ぎ、時間の質を悪化させます。
もしあなたが気持ちよく一日を過ごしたければ混雑からは距離を置くべきですし、その方が時間の質もあがります。

 

時間まで取られる

また、人がたくさんいるところというのは時間を取られる場でもあります。
行列に30分並んで待つ場合、それだけの時間を溝に捨てているということなのです。

1日30分と考えれば大きく見えないかもしれませんが、これが1ヶ月となると15時間。15時間ともなれば相当な量の作業ができるでしょう。

1日8時間労働と考えれば、15時間の損は2日弱の損。いいかえれば行列を避けることで、2日分多く作業時間を取れるということです。

行列に並ぶ時間をなくすことで作業に充てられる時間が増え、その分空いた時間を有効に使えます。帰宅時間を早めたり、将来のために勉強しておくなど、使い方はさまざまです。

時間が浮く点については作業の前倒しという側面もあり、時間的余裕を持って作業することにもつながります。
時間的余裕は作業のミスを減らしますし、ミスが減って修正の手間がなくなり、ますます時間的に余裕ができることにつながり、時間の質を上げたりできるのです。

 

行列に並ぶのは搾取されるのと変わらない

行列に並ぶ、混雑している場所に突っ込むというのは、自分から時間を搾取されに行くということ。

あなたが行列に並んで待ってもお店のオーナーが得をするだけで、あなたが得をすることもありません。行列に並ぶことで、時間的に搾取されているのです。

デキる人は時間を取られないようにしているからこそいい結果をコンスタントに出せるのであって、結果の裏には時間を取られないようにする、やる気を下げるものには近づかないといった工夫をしています。

デキる人が時間を奪われないために行っている施策としては

  • ご飯の時間を早める
  • 混雑した時間帯の電車に乗らない

というのがあり、時間の奪い合いを意識しています。
彼らは行列や混雑というのが時間をタダで差し出す行為だと気づいており、出来る限り奪われる時間を最小化しようと努力しているのです。

 

時間を差し出す消費者、ボロ儲けする経営者

行列に並んでも得をすることはありません。
並んでいるときにスマホで作業ができるといっても、家や仕事場の方が圧倒的に効率よく作業できます。

つまるところ、行列に並ぶ、混雑した時間帯を我慢することには

得をする人:お店や施設のオーナー
損をする人:消費者

なっているのです。

行列が出来ている、混雑する時間だからといって何も考えずに行列に並ぶというのは、貴重な時間を「どうぞ」といって差し出しているようなもの。

行列に並ぶことを疑わないというのは、お店のオーナーにお金のみならず時間まで貢いでいるということなのです。

 

行列に並ぶ安心感からの脱却

行列に並ぶのは、みんなと一緒の行動を取ることといえます。混雑した時間帯にご飯を食べるのも同じ。

混雑に好き好んで突っ込んでいく姿勢の裏には、みんなと同じ行動を取ることへの安心感があります。

デキる人とデキない人の違いのひとつとして周囲と違う行動を取れるかというのがあり、混雑や行列についての考え方がデキるデキないを決めるといっても過言ではありません。

デキない人は行列に並んだり混雑した時間帯の列車を利用したりして、周囲と同じことへの安心感を感じ、時間を搾取されていることに気づかない。
逆にデキる人は行列や混雑は時間の搾取であることに気づいていて、自分の時間をいかにして守るかの勝負に必死です。

デキる人が混雑を避けたり、一人で集中して作業したりするのには、時間的なアドバンテージを意識しているからでもあります。
時間を確保できればいい結果を出せてやれることも増える一方、時間を奪われれば余裕を持って仕事ができず、アウトプットの質も悪くなってしまうでしょう。

デキる人は時間的余裕のために時間を死守し、自分から時間を奪われに行くのを嫌います。その他大勢との同化なんてデキる人にとってはどうでもよくて、いかに自分の時間を確保できるかがデキる人にとっては重要なのです。

 

まとめ

混雑した時間に並ばない・移動しない。それだけでも時間的なアドバンテージはかなり得られるでしょう。待つことがないため気持ちよく時間を過ごせ、やる気に影響するのはいうまでもありません。

行列に並んで得をするのはお店のオーナーであって、消費者は時間を吸い取られる立場。

行列に並ぶのは時間の奪い合いに負けているということであり、貴重な自分の時間を差し出すということなのです。

混雑した時間帯を避けることで時間も運気もついてきて、みんなと違う時間帯での行動がアドバンテージを生む。そうしてデキる人はさらにデキる人になっていきます。

 

あわせて読みたい

仕事が出来る人は善悪ではなく損得で判断する 善悪は結果を出してから

仕事が出来る人は失敗を怖がらずにチャレンジする

仕事が出来る人は時間泥棒に敏感 人間関係も優先順位が重要

f:id:Black2:20170615122111j:plain

 

 

f:id:Black2:20170615122233j:plain

 

 

 

f:id:Black2:20170615122258j:plain

 

 

 

f:id:Black2:20170615122358j:plain

 

 

 

f:id:Black2:20170615122513j:plain